アイドル

【NGT48荻野由佳】握手会が神対応?一味違ったファンサービス!

2017年のAKB総選挙で速報1位(最終5位)で話題となり一気に知名度の上がった「おぎゆか」こと荻野由佳さん。
2018年も速報1位(最終4位)と2年連続神7入りしましたね!

【NGT48荻野由佳】可愛くないのに総選挙1位?なぜ人気なのか?

荻野由佳さんは握手会での神対応が話題です。
過去の握手会でも神対応と言われている須田亜香里や山本彩等があげられますが、荻野由佳はその中でも歴代最強とまでいわれてます。

今回は神対応と呼ばれる握手会の様子や、ファンサービスなどにスポットを当てて
荻野由佳の本当の人柄を探っていきたいと思います!

おぎゆかこと荻野由佳のプロフィール

おぎの ゆか
本名:荻野 由佳(NGT48チームNⅢ)
愛称:おぎゆか
生年月日:1999年2月16日
出身地:埼玉県越谷市
血液型:A型
身長:160センチ
合格期:ドラフト2期生

選抜総選挙では
2016年:95位
2017年:5位
2018年:4位
年を重ねるごとに着実に順位をあげてきており次回の総選挙にも期待です!

「スライド式握手」の神対応

AKBグループの名物企画の1つ握手会。
ファンの間で荻野由佳はこの握手会で神対応と絶賛され話題になっています。
通常握手会はレーンに並んでアイドルと握手する流れになっており、握手できる時間は限られてしまい時間がすぎると近くにいるスタッフに剥がされます。
そのため他のメンバーと同じにならないように工夫されています!

正面で普通に握手をするだけでは時間がもったいないと、握手をしながら自身もブースの端から端まで移動することで、ファンとの接触時間を長くしています。

さすがにちょっとオーバーな気がしますがww
でもファンとしてはこんな神対応をされると嬉しいですよね!

握手会で自レーンの装飾

自分のレーンにもこだわりを持っており、握手会のブースに一番力を入れています。
ブースは特に何もしない限り殺風景なブースですが荻野由佳さんは自分のブースを装飾し目立つようにしてハロウィンやバレンタイン装飾など他のメンバーとはここでも差をつけています!

レーンを装飾し、ファンが入ってきやすい環境を作ることにより、自分のファンでない人にも興味を持ってもらえる可能性が出来るので効果的だと思います!
そこで先ほど紹介した握手をされると「他のメンバーと対応が全然違う!神対応!おぎゆか応援したい!」って気持ちになりますよね。

「SHOWROOM」配信

SHOWROOMというサービスを知っていますか?
夢を叶えたい人と、それを応援する人が集まる、新時代の双方向のコミュニケーションサイトで簡単に説明するとツイキャスやニコ生と同じように配信ができるサービスでという風に思ってもらえればイメージしやすいと思います!

SHOWROOMでは普段の活動よりもプライベートに近い仕草を見ることが出来る為、ファンは楽しみにしています。
一時期は連日配信をしていましたが、現在は活動が忙しいので配信頻度が以前に比べると減っているので残念ではありますが楽しみに待っていますw


こちらの配信では自分の顔に落書きをしたり、コスプレ?をしたりと見ているファンを飽きさせない工夫をしています!
こういった些細な工夫・努力も神対応と言われるポイントですね!

神対応まとめ

以上の神対応いかがだったでしょうか?
歴代メンバーや他メンバーとは違ったファン対応が特徴的ですよね!
こういった努力や工夫によって総選挙で上位を勝ち取っています。

しかし荻野由佳自身は1位となるために「もっと極めたい」とテレビで語っていました。
1位になってもさらに神対応に磨きをかけてもらいたいですね!
これからも荻野由佳に注目していきたいと思います!!