アイドル

【NGT48荻野由佳】可愛くないのに総選挙1位?なぜ人気なのか?

2017年のAKB総選挙で速報1位(最終5位)で話題となり一気に知名度の上がった「おぎゆか」こと荻野由佳さん。
2018年も速報1位(最終4位)と2年連続神7入りされました!

しかしその結果に納得のいかないファンも多く、
・かわいくないのになんで1位なの?
・誰?知らないわ
・目がやばい…
・金持ちが付いているからでしょ?

とまぁ厳しい意見が多々出ました。(結構えぐいですね…)
しかし、もちろん否定的な意見だけではなく賛否両論でネット上で話題になりました!

今回はそもそもおぎゆかを知らない方にもわかりやすくご紹介していきたいと思います!

おぎゆかこと荻野由佳のプロフィール

おぎの ゆか
本名:荻野 由佳(NGT48チームNⅢ)
愛称:おぎゆか
生年月日:1999年2月16日
出身地:埼玉県越谷市
血液型:A型
身長:160センチ
合格期:ドラフト2期生

出身中学校・高校は公表されていませんがご自身のtwitterで高校時代の写真が流出し、制服や体操着より「宮代高校」と特定されております。
その後NGT48に加入し、新潟の開志学園高等学校へ転校されました。

大学への進学はされておらず、NGT48の活動に専念されているみたいですね。

選抜総選挙では
2016年:95位
2017年:5位
2018年:4位
年を重ねるごとに着実に順位をあげてきており次回の総選挙にも期待です!

おぎゆかのルックス


おぎゆかは一部からブサイクで目がおかしいと言われています。

目の離れ具合と大きな鼻が特徴的で、一般的なアイドルとは少し違った顔立ちをされています。
が!!個人的には好きな顔立ちですw

確かに美人!という訳ではないかと思います(鏡みて言えよwというのはご勘弁)
でも愛くるしい顔をしていると思います!
そもそもアイドルは顔が命なんて時代はもう終わっています!

おぎゆかデビューまで

オーディションは4年間、落選の連続

おぎゆかはデビューするまでの道のりが長かったようで数々のオーディションを受けたみたいですが、ことごとく落選続きでした。

  • 2011年AKB48の13期生オーディションに受験するも書類選考で落ち
  • 2012年5月13日、AKB48の14期生オーディションに受験するも、不合格。
  • 2012年5月19日、avex アイドルオーディション2012最終審査で落選。
  • 2013年1月19日、AKB48の15期生オーディションに再度受験し仮研究生となもセレクション審査で落選。
  • 2014年、チーム8の埼玉オーディションも受けたが、落選。

第2回AKB48グループ ドラフト会議

2015年第2回ドラフト指名候補者となり北原里英と柏木由紀に指名され見事NGT48への加入がきまりました。
NGT48のメンバーとしてドラフト会議に列席した柏木由紀は、指名理由について「AKB48の研究生のオーディションとかも何回も受けて、仮研究生にまでなったのに落ちちゃったっていう、すごく物語のある子なので、その辺も含めて」と語っており、おぎゆかの努力とアイドルになりたいという想いの結果が実ったということでしょう!

おぎゆかはなぜ人気なのか?

握手会でのファン対応

今回おぎゆかが総選挙で5位になったということでネット上では「なんで?」という声が多発していました。まぁ前回95位だった子がいきなり5位になれば「不正」や「闇の力」と疑われるのはわかる気がしますw

しかし不正ではなくおぎゆかが人気の理由は、ファンに対しての対応が非常に良いがあげられます。
特に握手会でのファンからの評判がとてもよくて、荻野さんの対応は「神対応」と言われています。

アイドルになる為に努力してきた苦労してきたからこそファンのありがたみを強く感じ、おぎゆかは毎回全力でに対応していることが握手会に来てくれる人にも伝わり、評価も上がったのだと考えます。

どんなファンに対してもいつも全力の笑顔で握手してくれると応援したくなるものです!
アイドルの中のアイドルと言っても過言ではないでしょう!

【NGT48荻野由佳】握手会が神対応?一味違ったファンサービス!

新潟県民に愛されている

2017年のスピーチで

わたしは、小学校6年生の頃からAKB48グループに憧れ続けてきました。4年間ずっとオーディションを受け続けてきました。ずっと落選が続き、48グループは憧れのまま終わってしまうんじゃないか?諦めかけていました。そんな時にドラフト会議というものに参加しました。北原里英さん、柏木由紀さん、そして支配人の今村さん、わたしをNGT48に選んでくれました。そこで、一人暮らしで不安もありましたが新潟県に期待を込めて引っ越しました。家族もみんなすごく不安だったと思います。でも、新潟へ来て、本当に良かったなって今すごく思います。

とも話しています。

またプロフィールでも紹介していますが、おぎゆかは新潟出身ではないけど「新潟アイドルとして活動が本当に楽しそう」と評判で新潟県民にも愛されています。

まとめ

荻野由佳さんはもともと95位でまったくの無名でしたが、何度もオーディションを落選した過去からの努力やファンへの神対応・新潟でのアイドル活動など地道に努力をすることを忘れない健気で素直な彼女の姿勢がファンを増やし続けているのだと考えます。

2018年総選挙は4位でしたが、来年はぜひTOP3に入れるよう応援していこうと思います!!